「ずっと何も無かったから今後も大丈夫」更新しません!

頻繁に値上げを繰り返している海外旅行保険。

どんなに安い保険料でも年間で20万円前後となれば、長期で海外に滞在しているあなたにとっては更新をすることに躊躇(ちゅうちょ)するのも当然。

海外旅行保険料約20万円÷12ヶ月=約17,000円/月(約560円/1日)

MASUO
海外では絶対に海外旅行保険が必要と言われて加入しましたが、1〜2年でカゼを何回かひいた程度だったので、もったい無いから止めちゃいました、、、。掛け捨てだし、健康な間は大丈夫かなと。
KOSAKAI
その気持ちは、とても良く分かります。決して安い物では無いですからね。しかし、1日560円の安心をもう少し詳しく紐解いてみませんか?

留学、駐在、移住、海外独立計画の中に、なぜ人はバットシナリオを入れないのか?

夢や希望に満ちあふれている海外生活、いま日本人の方が海外へ出国する流れが加速しています。

そう、あなたの頭の中にはグッドシナリオで溢れている、もちろんそれは大事なこと、是非サクセスイメージを頭に植え付け、

海外生活を謳歌していただきたいと心から願います。

ただし、そのサクセスイメージの中に「自分は健康で絶対に病気はしない」、「私に限って交通事故には巻き込まれない」、「私の子供はずっと健康」などのイメージがあるのならば、それは間違いだということに気づいてください。

海外旅行保険を何故かけるのか。それは海外での高額な医療費に備えて。

何度もこの「海外旅行保険のブログ」で言っていますが、海外での医療費は、日本に比べて(海外では私達は外国人なので)非常に高くなるケースが多いということや、

国によっては、日本の10倍、入院・手術となれば100倍以上・1,000万円を超える請求事例だってザラにあるということ。

外務省のホームページでも、海外旅行保険に加入することを推奨しているのはこのような理由から。海外の日本人のもしもの際に、保険に入っていなければ外務省でも助けてあげることは出来ません

あなたのサクセスストーリーを完成させるために、1日560円の予算を入れることを今一度考えてみませんか。

訪日観光客、3割旅行保険に入らず医療費払えぬケースも

あなたはこのようなニュースを聞いたことはありませんか?

外国人の訪日観光客が急増する日本が今抱えている問題、

それは海外旅行保険に加入せずに日本へ旅行にきてしまう外国人が後をたたないことです。

訪日外国人の保険未加入は約3割。

「急病で61万円の治療費がかかったが、保険に入っておらず、クレジットカードもなく、現金の500ドル(約5万5千円)を払って帰国し、その後、音沙汰がない」

「胸の痛みを訴えて搬送、診断の結果「心筋梗塞」だったため手術、その後10日ほど入院。治療費は合計で約300万円!『いまはおカネがないので国に帰ったら払う』と言ったまま帰国してしまった。その後、なんの音沙汰もない。」

これ、日本だからです。日本だからこんな「おもてなし」で目の前の人を助けてくれるのです。

海外ではお金が無ければ治療してくれません、救急車にも乗せてくれません。

保険だからこそ備えられる、想定外に対する大きな備え

保険は、掛けたその日から高額な補償が約束される大きな安心をもたらすもの。

今までお話したように、海外旅行保険が必要な一番の理由は、

・海外では、日本では考えられないような高額な医療費がかかることがある
・今は何も無くても、想定外に備える必要がある
という2つ。

だからこそ、クレジットカードに付帯されているおまけの海外旅行保険では、一番重要な治療費用もせいぜい200万円程度であり、特に長期滞在されるあなたにとってはもしもの際の備えにはなりません。

もし、イザ!という時の医療費が1,000万円かかるとします。

それを貯蓄で備えるとしたら、毎年20万円ずつ積み立てても50年掛かります。でも、海外旅行保険で年間保険料が20万円なら、加入したその年から1,000万円以上の補償が約束されます。

貯金は三角、保険は四角という言葉があるのをご存知ですか?

貯金は三角、保険は四角。

貯金は毎年増えていく分だけ三角形で補償も増えていきますが、保険はすぐその日から四角形の補償が得られる、という意味です。

KOSAKAI
つまり、海外で人生を一変させるような事態に備えるのが1日約560円の海外旅行保険なんです。
注意※日本の海外旅行保険に分割払いはありません。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


※注意事項

このブログは、海外旅行保険についての概要・特徴を一般的に案内したものであり、保険会社によって適応できないこともございます。つきましては、実際のご契約・ご利用の場合には、その該当保険会社のパンフレット・重要事項説明書・約款等で詳細をご確認いただくようお願いします。


日本に一時帰国不要です。
・外国人配偶者も
・海外で生まれたお子様も
・過去に断られた方も、ご相談ください。

海外からお申込み可能な日本の海外旅行保険


海外でビクビクしながら生活している保険難民のあなた、日本の海外旅行保険は加入国制限はありません、旅行や出張で第三国、第四国と移動されても使用可能です、キャッシュレス対応病院も多い安心な海外旅行保険は「海外安心生活保険」とお考えください。

世界中で、24時間365日の安心日本語対応!

もちろん帰国決定で月単位の返金対応!