「後遺障害」一覧ページ

海外旅行保険の知恵袋「歯が折れた」!

保険が使えるかどうかの質問の中で、「健康診断」に次いで多いのが「歯科治療」

健康には自信があっても、歯だけはいつ悪くなるか分かりませんからね。

しかし残念ながら、「歯科疾病」いわゆる虫歯や歯周病など歯の病気については、一部の保険会社での31日以内プラン、もしくは留学生用の6ヶ月以上プランのみしか治療に保険利用は出来ません。

でも、歯の治療でも「転倒して歯が折れた!」「硬いものを噛んだ際に歯が欠けた!」などは保険が適用されるケースも。

インプラント治療も、状況によっては可能な場合があるって、ご存知でしたか?

そこで今回は、歯の治療が保険適用となる範囲や、どんな治療が可能なのか等、詳細を解説します!
続きを読む

海外旅行保険を「海外安心生活保険」と読む理由(ワケ)がある!

あなたにとって海外に行っている理由が「旅行では無い」とか、「既に海外で生活している」からと、あまり海外旅行保険にピンと来ていないかもしれません。

でも、ちょっと待ってください。海外「旅行」保険というネーミングに誤解を産んでいませんか?

そうでは無く、「海外安心生活保険」だと思っていただけると分かりやすいと思います。

海外旅行保険は「旅行行程中」に限らず、日本人が海外に滞在している間に起こり得る、日常生活でのあらゆるリスクに対して補償をしてくれる頼もしい保険なんです。

だから、「海外」「安心」なのです。

それでは今回は、海外旅行保険が「海外安心生活保険」と読む理由(ワケ)を解説します!
続きを読む

後遺障害に該当するケース!しかし中々認定しようとはしてくれません。

野球大好きWさん。

滞在先のサンフランシスコで、週末仲間たちと草野球をやるのがとっても楽しみ。

ある日のこと。バッターが打った内野ゴロが、Wさんが取ろうとした直前にイレギュラーにバウンド。

そのボールが前歯に当たり、ゴキッ!という鈍い音とともに何と前歯が3本折れてしまいました!

このような事故による歯の治療は海外旅行保険の対象なので、Wさんは安心して治療を受けることができました。

しかし驚いたことに、その後保険会社に保険金請求をした所、受け取った保険金は何と治療費用プラス400万円だったのです!

これ、一体ナゼ?
続きを読む