「癌(がん)」

今や日本では生涯で二人に一人はかかると言われている病気。

日本での死因では男女とも約3割前後を占め、2位の心疾患・3位の脳血管疾患を大きく離してトップとなっています。

有名人で最近ガンにかかった方と言えば、水泳選手の池江璃花子さんが血液のガンと言われる白血病に。また、元アイドルで女優の堀ちえみさんが舌がんであることを公表しました。

昨年亡くなられた女優の樹木希林さんは全身ガンと闘いながら、女優として最後まで頑張っていらっしゃいました。

医療技術も進歩し今やガンは治る時代と言われながら、10年後には世界で現在の3倍約3,000万人が癌で亡くなると言われるのは何故なんでしょうか。

メルマガ「ドクター徳田安春の最新健康医学」や国立がん研究センターの統計データなどを参考に、その理由と対策を見ていきます。
続きを読む