「一時帰国不要」一覧ページ

更新拒否対策_海外滞在の命綱

海外での長期滞在に備えて、海外旅行保険を4年や5年の長期でご契約を希望される方が、特にシニア世代で増えています。

第二の人生を海外で、とお考えの日本人の方が増えていること。そしてやはり60歳を超えるとどんなに健康な方でも、病気になるリスクが大きくなってくることなどがその主な理由です。

しかし残念ながら、海外旅行保険はどんなに最長でも一度にご契約できる期間は2年まで。

そして使い過ぎれば、その後の延長・更新を断られる確率は非常に高くなります

海外での命綱である海外旅行保険。

少しでも延長・更新の拒否を防ぐ方法と、実際に延長・更新の拒否をされてしまった時の対処法をあなたにアドバイスします。
続きを読む

あなたはこんな勘違いをしていませんか?

勘違い①:海外旅行保険は、日本出国前でしか絶対に加入が出来ない!

勘違い②:海外現地で起業した、採用されたから、日本の海外旅行保険には入れない!

勘違い③:日本の海外旅行保険は、一部の特定病院でしか使えない!

勘違い④:意識不明などの緊急時、事前確認ができずに海外旅行保険が利用できないなら意味が無い!

勘違い⑤:クレジットカード付帯の海外旅行保険があるから大丈夫!

それではひとつずつ紐解いていきましょう。

続きを読む

わずか3日の海外出張中、夫に命の危機が発生!

K子さんは、ただひたすらご主人の無事を祈りながら香港の病院へと向かいました。

ご主人が緊急入院をされた!と、連絡をくれたのは海外旅行保険の現地アシストセンターから。腸が腐っていて緊急手術が必要であると。そして、「命の保証はできない状態です、、、」とのまさかの言葉。

今回の香港出張は、わずか3日。確かに、
続きを読む

日本を出国後90日以内のみの補償、それがクレカ付帯の落とし穴

この方はノンフィクション、実在する人物です、香港も含め中国にも投資用のマンションを持ち、年3分の1は世界中を旅しています。

私の住む上海に来られたときは、必ず一緒にお酒を飲んで世界中の話をしてくれます。ブログ記事にしたいと言ったところ快く承諾していただきました。

その方はノートパソコン一つで、世界中どこでも仕事ができるIさん40代、

現在は香港在住、現地で国際結婚もし、好きなときに好きな国で仕事をしている毎日です。羨ましいですね〜。収入だって、もちろん日本のサラリーマンが逆立ちしたって敵いません。

そんなIさんですから、世界を飛び回っていても、例えどの国で病気になったとしても、そんなことには備えようという気持ちもありませんでした。日本で作った数枚のプラチナカードにも、それなりの海外旅行保険が付いていることもわかっていたからです。

しかしそんなIさんが今回、わざわざ連絡をいただき日本の海外旅行保険にご加入してくれたんです。

その理由は何でしょうか?
続きを読む

海外で頑張っていらっしゃる日本人学校の先生皆様へ!

海外で長期生活をする日本人の子どもたちのために、日本に近い環境で教育をしてくれる世界中の日本人学校

現在世界51か国・地域に86校ある日本人学校。忘れてはならないのが、そんな日本人学校で働いている日本人先生方の大変さです。

日本でさえ先生方の御苦労は多いものですが、環境の違う海外、治安や安全面では特に日本以上に気を遣うことや大変なことがたくさんあります。

また、先生方の御苦労は、通って来られる児童・生徒たちに対してだけでなく、ご自身やご自身のご家族にもいろいろあるようです。

もちろん、日本では経験できない様々な方々との交流や貴重な体験が出来るとは言え、最後までお読みになれば、本当に日本人学校の先生は大変な仕事だとお分かりになるでしょう。
続きを読む

海外の日本料理屋で修行するKくん奮闘編

大学を卒業後、上海の日本料理店に勤めたKくん

いつか上海に自分の店を持ちたい!そんな夢を持って、板前の修業中です。素敵ですね。

そんなKくんは、現地採用のため安心で便利な日本の海外旅行保険は
続きを読む