「キャンセル費用」一覧ページ

フライト前の病気・ケガ!自己都合でのキャンセル料も保険対象となるケース完全解説

海外旅行保険では、天候や航空会社の都合による6時間以上のフライトの延期・欠航は、「航空機遅延補償」によりそれを理由にかかった宿泊代や食事代などが、2万円を上限に補償されます。

では、病気や怪我などによる自己都合で、予定していたフライトをキャンセルして取り直した場合、どのようなケースならエアーのキャンセル代や余分にかかった宿泊代などが補償されるのでしょうか?

また、それはどんな特約を付けていれば対象となるのでしょう。

病気やけがなどによるフライトキャンセルなどが、保険適用になる場合とならない場合の完全解説です。
続きを読む

日本一時帰国中、海外戻る前日にお子様がはしかに感染。海外旅行保険のお役立ち度は?

海外から日本にご家族で一時帰国。運の悪いことに、海外に戻る前日にお子様がはしかに感染

このような場合は、翌日の飛行機には乗れません

お子様には良くありがちな病気で、どのようなケースだと飛行機に搭乗出来ないのでしょうか。そしてそのようなケースでは、海外旅行保険は何が利用できるのでしょうか
続きを読む