日本にいる家族が危篤!そんな緊急一時帰国も海外旅行保険

海外から日本に一時帰国するのは、お盆や正月などの帰省だけとは限りません。

あって欲しくはありませんが、長期間で海外に行っている間には家族に万一のことが起きても不思議ではありません

長期で海外に滞在する必要がある場合や、ご家族を日本に残して赴任する場合などは、「緊急一時帰国費用」を付帯しておくと安心です。

二親等以内のご家族の危篤や万一の際は、往復の飛行機代と諸経費が20万円程度まで払われます。

緊急一時帰国

諸経費は、宿泊代や交通費、国際電話代などをいい、一回の帰国中の合計で20万円までとなります。

また、同一の事由は一回限りの対象というのにご注意ください。

人生の後悔をしないための保険

とは言え、ギリギリのコストで海外へ進出された方にとっては、もし回復してくれるなら次の帰国まで、、、という心情が働いてしまうこともあるもの。

そんな時は、本当に有り難い保険だと思います。後で悔やんでも悔やみきれない
ことだけは避けたいもの。

帰国して元気になってくれたのに、戻ったら再び危篤に、、、

親の危篤で急いで海外から日本へ。

しかしほっとしたのか、親は奇跡的に回復!医者からも大丈夫と言われ、安心してまた海外の赴任地へ

しかしあれからまだ10日ほどしかた立たぬうちに、また夜中に緊急の電話が!

最後に手を握れて良かった

前回よりも事態はまずい!

そして再度の緊急一時帰国。死に目には会えたが今回は看病の甲斐なくまさかの他界、、、。

しばらくは茫然として何も手が付きませんでしたが、海外に赴任しながらも最後にぬくもりのある手を握って別れを告げれたことが最後の大きな思い出となれました。

二度目の緊急帰国でも、30日以内に万一の場合は対象

お墓に花を添える女性

今回のケース、同一事由で二度目でしたが、このように帰国後30日以内に万一のことになった場合は、保険の対象となります。

わずかではありますが、人として一番大切な時にも安心をくれる。それが海外旅行保険でもあると思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

海外でも日本でも安心な、日本の海外旅行保険まとめ

  • 二親等以内の危篤や万一の際には往復の飛行機代と諸経費20万
  • 同一事由でも、二度目の緊急帰国から30日以内の万一にはOK
  • 人として一番大切な時に安心をくれるのが、海外旅行保険
にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へにほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ

海外に滞在したまま日本の海外旅行保険に加入できる!高額な海外の病院料金をあなたは知っていますか?

一時帰国不要で加入できる日本の海外旅行保険!

日本出国後に加入できる日本の海外旅行保険!

現地で生まれたお子様もすぐに加入可能!

外国人配偶者加入可能!

過去に保険を断られた方、ご相談ください!

世界中で、24時間365日の安心日本語対応!

もちろん帰国決定で月単位の返金対応!


一時帰国不要・海外旅行保険・詳しくはこちら

気に入っていただけましたら「いいね」を是非お願いします。

コメントを残す

*