「自分は大丈夫」と思い込むのは危険なメカニズム、常日頃から気をつけていても、病気やケガは突然やってきます。

あなたの海外生活を守る海外旅行保険、万一の時を想定してしっかり備えておく事が重要です。

  • 保険に入らず出国!でも日本の海外旅行保険に入りたい!
  • 言葉の壁もあり、病気やケガが怖い!安心して海外で暮らしたい
  • 不慣れな海外生活、育ち盛りの子供がいて心配!
  • 海外で生まれた子供に日本の保険で手厚い保護を受けさせたい!
  • 国際結婚した配偶者にも日本の保険に加入させたい!
  • 「現地採用なので」と、過去に海外旅行保険に断られてしまった!(更新拒否された!)
  • 「現地で起業した方なので」と、保険会社に断られた!(更新拒否された!)
  • 止む無く加入した現地の医療保険、使いづらく保険料も高額!

高額な海外での医療費、海外の医療事情は日本と異なります。

高額な医療費を請求されるケースも珍しくない海外での医療費、入院となると1,000万円以上を請求されたケースはザラにあります。

海外では高額入院請求があたりまえです。

海外では日本のように保険証1枚でいつでもどこでも医療を受けられるというわけにはいきません!始めて海外の病院に行かれた時に、とてもびっくりされる方も多いでしょう。

さらに海外では公営の救急車がなく、私立病院に救急車が整備されている国も珍しくありません、タクシーで行っても数千円のところを、待たされた挙句に救急車に乗って数十倍の請求されることは海外では普通です。1分1秒をあらそう場合は躊躇なくヘリコプター搬送を選んだ方がいい時もあります。

無事に一命を取り止めました!しかしその費用は何と1,000万円以上!

海外で入院費いくら?

このような海外での請求例はとても多く、海外旅行保険加入者と非加入者ではその後の人生に大きな影響を与えることは確かです。

そして、海外旅行保険加入者は日本に居る家族が救援に駆けつけるための費用や、後から請求される例の多い治療・捜索救援費用などすべてがカバーされ、その後は治療に専念できる「安心」を手に入れることができるでしょう。

あなたの人生です。

健康には自信がある!今まで大きな病気をしたことが無いと無保険で海外で暮らす方がいらっしゃいますが、2,000万円を超える支払い事例も増えている海外で、私には到底考えられません。

その治療費や入院費などは誰かが払わなければいけません、あなた自信が借金をして払うのか、日本にいる誰かに払っていただくのか、両親にすがるのか…クレジットカード付帯の海外旅行保険では、いざという時には殆んど役に立たないことを覚えておいてください。

海外での医療費はとんでもない高額、もうひとつ忘れてはいけない点は言葉の不安

言葉・習慣の異なる国で、病院にかかるのに不安を抱く方は多いでしょう。

言葉に自信がなく、じっと我慢して寝ているほかないなんて判断はとても危険です!
海外保険
衛生上の問題で体調を崩す方も多い海外生活、言葉の壁のせいで症状を説明できないなんてことがないように

海外旅行保険は海外で暮らす方にとって、必須アイテムだと思っていただいた方がいいかもしれません!

(流暢に英語や現地の言語を話せる人でも、医療施設での会話は専門用語が多く、なかなか通じないことが多いようです。)

POINT365日24時間あなたを日本語でサポートいたします!

海外で暮らすお子様、海外で生まれたお子様には世界中で使える日本の海外旅行保険がお勧め!

お子様の海外生活、病気、ケガ

小さいお子様に病気や怪我は当たり前

ましてや言葉を話せない小さいお子様のサイン・訴えは見逃してはいけません!

● 「もしも」は必ず起こります! お子様の病気・怪我は当たり前!

そんな時にVIP待遇の病院へ優先で並ばずに、すぐにお子様を診せれるとしたら

「グッ」海外生活の安心が広がりますよね

優秀な日本の海外旅行保険

お子様が原因でお店の(他人の)物を壊してしまった時も安心!賠償責任保険も付帯しているのがサービスの特徴です!

POINT立替不要のキャッシュレスで急なケガ・病気からお子様を守ります。

※キャッシュレス病院を保険加入前にご確認いただけます。

海外在住の国際結婚カップル、外国人配偶者も加入可能

いまや16組の1組が国際結婚カップルの時代、海外で暮らす日本人が外国人の相手と結婚し海外で暮らしている方も右肩上がりで増えています。

海外で暮らしてみると現地の保険の頼りなさが目にみえて見えることが多いはず…..

病気もケガも待ってはくれません!自分にもパートナーにも手厚い補償を手に入れたい!安心を手に入れたいと思うことは当然です!

POINTあなたが日本人ならば、外国人パートナーも加入が可能です!手厚い補償で安心海外生活を手にいれましょう。

● 日本に一時帰国中も補償される海外旅行保険

一時帰国中も補償範囲、海外旅行保険

移住先の国によっては、公的医療保険に加入できない場合もあるため、現地の民間保険を利用されてる日本人の方も多いのではないですか?

現地の民間保険は高額の割に補償範囲も狭く、旅行や出張などで他国や、日本への一時帰国時では当然使えないですよね!

日本の海外旅行保険は補償範囲がとても広く!

POINT日本に一時帰国中も第三国へ旅行・出張中も世界中で補償対象となります!※1

(※1:加入期間によっては一時帰国中の日本では使用できない場合もあります、詳しくはお問い合わせください。)

その他日本の海外旅行保険はここが凄い!

日本の海外保険は病気や怪我に関する補償以外でも様々な補償を受けることができます。

他人にケガ等をさせてしまったときの補償【賠償責任保険】

事故例①:人にケガをさせてしまった!
事故例②:賃貸中の部屋・出張中のホテルの部屋などを水浸しにしてしまった!
事故例③:他人の物を壊してしまった!

持ち物に関する補償【携行品損害保険】

事故例①:旅先で盗難にあい盗まれたものが出てこなかった!
事故例②:自分のデジタルカメラ・スマホ等を落として壊してしまった!

その他の費用に関する補償【航空機遅延保険】

事故例①:航空会社に預けた手荷物が出てこなくて、身の回り品を買った!
事故例②:航空機の出発が遅れ、ホテル代や食事代等を負担した!

あなたの大切な人生を左右する!海外生活最高の安心は日本の海外旅行保険です。

実際補償内容については事前にご確認いただけます。

  • 海外にお住まいのまま日本の海外保険に入れます!
  • 海外で生まれたお子様も即加入可能です!
  • 外国人配偶者にも同様の保険に加入可能です!
  • 現地採用者、起業者、フリーランスの方、加入可能です。
  • 70歳以上の方も加入可能です!
  • 日本に一時帰国中も、他国に旅行中も補償対象です!
  • 短期・長期の留学生も海外にいたまま加入可能です!
  • 急な帰国決定でも、未経過分は月単位で返金可能です!
  • 保険料は、エコノミータイプで3ヶ月43,090円から!
  • 海外生活!万が一にお役に立て、お金に対する安心はこの上ない幸せです!

※お客さまの状況によって、ご加入できないケースがあります。

まずは簡単なご質問から「資料請求」をお願いいたします。

※:これから海外に行かれる方もお問い合わせいただけます。

お名前 必須項目
保険加入予定の方はどなたですか? 必須項目 複数選択可
お問い合わせ者本人パートナー(配偶者)お子様その他
 ー  パートナー(配偶者)にチェックを入れた方にお聞き致します
パートナーは日本人です。外国人です。
 ー  お子様にチェックを入れた方にお聞き致します
こどもはです。
ご希望のご契約期間
必須項目
です。
(定住者様や、長期滞在予定の方はできるだけ長く入られた方が、更新できないリスクが減ります。帰国決定時には月単位で返金可能ですのでご安心ください。)
Email 必須項目

フリーメール(yahoo,Gmail,Hotmail)ご利用の際は迷惑フォルダの確認をお願いします。
Email 必須項目
(確認用)

もう一度メールアドレスのご記入をお願いします。
現在滞在されている国 必須項目

記入例:アメリカ ニューヨーク
ご質問等ご自由にお書きください。

お問い合わせ内容を確認してこちらにチェックを入れてから送信ボタンを押して下さい。