私達「プロ代理店」の存在意義とは。

規定・マニュアル通りの対応しかしない(しかできない)保険会社に比べ、私たちプロの代理店はお客様のご事情に一番マッチした保険会社のプランや、一番条件を満たし且つオトクな商品を提案することが可能です。

70歳を超えた方の海外旅行保険や海外にすでに出国された方の海外旅行保険など、通常ではご加入が難しい保険は、私達プロ代理店を通せば加入が可能になる場合もあるんです。

そんな「プロ代理店」の存在意義(役割)、選び方をレクチャーしたいと思います。

保険会社が代理店からの契約を勧める??

保険会社は、個人の小口の保険契約には積極的に引受をしていません。効率重視だからです。

大口の企業案件などは保険会社で直接営業活動や契約手続きを行いますが、少額の案件や個人の案件などは、保険会社は代理店を通すように勧めます。

とくに手間の掛かる案件などは、保険会社に問い合わせても代理店を通して契約するように言われるでしょう。

長期海外滞在者の保険で、既に70歳を超えた方の海外旅行保険なども、代理店で無ければご加入は難しく、余分な特約を外して欲しいなどの相談も同様です。

そのような、保険会社にとって手間が掛かる契約は、代理店を通して契約してください、というのが保険会社のスタンスなのです。

ですが、私達プロ代理店にとっては、どのようなお客様にも寄り添って対応することが、まずは大きな存在意義となるのです。

尚、損害保険については保険会社から正式に委託を受けた保険代理店であれば、委託契約に基づき保険契約の締結・保険料の領収・領収書の交付・契約の管理業務などを行っていますので、代理店にお申し込み頂き有効に成立した契約は、保険会社と直接契約されたものとみなされます。

また、代理店を通してご加入しても、手数料をお客様が余計に負担することはありませんのでご安心ください。

信頼の出来る代理店を探す方法

代理店ならどこでもいい訳ではありません。まずは信頼の出来る代理店を探しましょう。

とは言え、代理店ならどこでも安心、という訳ではありません。

やはり、必要とする保険についての専門知識をしっかりと持っている代理店なのか、もしくは実績や信頼があって、今後もきちんと継続して事業を行っていく代理店なのかを見極めることは大切です。

専門知識のある代理店かどうかは、まずはその代理店のホームページや発信している情報などを参考にされることをお勧めします。

一方、その代理店が保険会社から信頼ある委託をされているかどうかは、保険会社のホームページに掲載されているかを確認するのが一番確実でしょう。

現在では、保険代理店の高齢化による廃業や専門性の無い会社の淘汰が物凄い勢いで進んでいます。保険会社にしてみれば、安心して任せることが出来ない代理店や、廃業の可能性が高い代理店を自社のホームページに載せる訳にはいかないのです。

参考までに、代理店には一社の保険会社しか扱わない専属代理店と、複数の保険会社を扱う乗り合い代理店の2種類があり、乗り合い代理店の場合には開業時に届け出をした保険会社のホームページにしか掲載されないのが一般的だという点はご注意ください。

ですから、契約をしたい商品の保険会社のHPに必ずその代理店が掲載されているとは限らないのです。

その他、実際に代理店に問合せの電話を入れてみたり、可能であれば訪問をされてもいいかもしれません。またネットで完結するよりも、郵送などのやり取りをして対応する契約の方が安心度は上がります

弊社・株式会社セーブユーは、AIG損害保険株式会社の扱いから開業した乗り合い代理店です。弊社の代理店検索は、以下AIG損害保険株式会社のホームページより、「お近くのAIG損保」→「代理店のご案内」→「東京都」→「港区」から検索が可能です。
AIG損害保険株式会社 公式サイト

プロ代理店の方がお客様の要望に応えやすい

契約手続きや方法に、無理が効くのも代理店ならでは。

保険会社では、先程申し上げた通り手間の掛かる小口や個人の案件は引き受けたがらないのが一般的。

ですから、お客様に様々なご事情があっても、規定・マニュアル通りの対応しかしません。また自社の商品しか扱えません

一方、複数の保険会社を扱う代理店であれば、お客様のご事情に一番マッチした保険会社のプランや、一番オトクな商品を提案することが可能です。

お客様それぞれの、個別のご事情にお応えすることが出来るのも、代理店ならではのこと。

保険会社のような大企業には、一個人のためにそこまで親身な対応はとても望めません。

長期の補償であれば、その後のお付き合いとフォローがとても重要

保険は契約することよりも、その後のアフターフォローが重要です。

保険会社で直接契約をした場合、大口の企業契約以外特定の担当者は付きません

ネットであれば尚のことです。

単純に契約・更新の手続きと、事故や病気・ケガの際には専門のコンタクトセンターで四角四面の対応をしていくだけです。

当然お客様のご事情に応じたご相談は難しいですし、ましてや保険利用のアドバイスなどはするべくもありません(出来るだけ保険金を払いたくないくらいです)。

一方、プロ代理店であればお客様に応じて担当者が付き、その後保険利用や更新、ご希望の補償の変更や解約など、保険契約が続く限りしっかりとフォロー・サポートをしていきます。

保険は形の無い商品だからこそ、このような対応をして初めて保険が形となるのです。

もし、担当した代理店の対応が悪ければ、いつでも保険会社に連絡をして、代理店を変更してもらうことも出来ます

まずは安心して任せられるプロ代理店を探して、あなたの海外生活をより一層安心なものとしてください!
※関連記事

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

海外でも日本でも安心な、日本の海外旅行保険まとめ

  • 代理店を通して保険に加入するのは心配な方もいらっしゃると思いますが、プロ代理店を通してご加入した方がいい理由があります。特に個人の長期や高齢の方の海外旅行保険などはそうです。
  • まず第一に個人の案件の場合は、保険会社がネット以外では対応をしたくない、という事情があります。よって長期海外滞在や70歳を超えているなど、少し特別な案件では保険会社は対応してくれないからです。
  • また、代理店だからこその融通を効かせた対応やその後のアフターフォローです。保険会社という大企業が故に、特に個人のお客様に対してはそのような対応は望めません。保険は形の無い商品だからこそ、ご加入時やご加入後の対応こそが重要なのです。

※注意事項

このブログは、海外旅行保険についての概要・特徴を一般的に案内したものであり、保険会社によって適応できないこともございます。つきましては、実際のご契約・ご利用の場合には、その該当保険会社のパンフレット・重要事項説明書・約款等で詳細をご確認いただくようお願いします。


日本に一時帰国不要です。
・外国人配偶者も
・海外で生まれたお子様も
・過去に断られた方も、ご相談ください。

海外からお申込み可能な日本の海外旅行保険


海外でビクビクしながら生活している保険難民のあなた、日本の海外旅行保険は加入国制限はありません、旅行や出張で第三国、第四国と移動されても使用可能です、キャッシュレス対応病院も多い安心な海外旅行保険は「海外安心生活保険」とお考えください。

世界中で、24時間365日の安心日本語対応!

もちろん帰国決定で月単位の返金対応!