「海外留学」一覧ページ

検査が海外旅行保険適用となるかどうかの3つのポイント

海外旅行保険が適用とならないのは、「*歯科疾病治療」、「妊娠関連」、そして「持病(既往症)」です。

では「検査」はどうなのでしょうか。

保険利用が出来た場合と、出来なかった場合があなたにもあったのでは無いでしょうか?

患者側だけでは無く、ドクターでも保険適用に迷うことがある「検査」。

そこで今回は、「検査」が保険の対象になるかどうかの3つのポイントをお伝えします。

*歯科疾病治療に関し一部留学や短期の場合で利用出来るプランもあります
続きを読む

海外でうつ病_気力で解決は出来ません。海外旅行保険活用法。

今、世界中でうつ病に苦しむ人が急増中です。

世界保健機関(WHO)では、2015年にうつ病患者が3億2,200万人に上ったと発表しました。

これは全人口の約4%にあたり、05年から約18%も増加をしているそうです。

地域別ではインド・中国を抱えるアジア・太平洋地域で全体の約48%を占めており、日本では約560万人だそうです。

最近は海外にいらっしゃる日本人のうつ病発症も増えているとのこと。

まずは信頼出来る人に話すことが、治療への大切な第一歩です。
続きを読む

「テロより怖い医療問題」_アメリカ在住のあなたなら知っておくべき現実。(後編)

「テロより怖い医療問題」_アメリカ在住のあなたなら知っておくべき現実。(前編)

いかがでしたか?

前編の話だけでも、恐ろしいアメリカ医療の現実がたくさんあったと思います。

でも、オバマケアが出来たことで、保険に加入出来ない人も大きく減って問題は無くなったのでは?あなたもそう思われたと思います。

しかしマイケル・ムーア監督制作の「シッコ」という映画は、アメリカで医療保険に入れない人たちのストーリーでは無く、実は医療保険に加入した2億5,000万人の方々の苦しみを伝える映画だったのです。

その理由を今回の後編で解説します。

そして今でも、例えアメリカの医療保険にご加入されていても、いつも医療破産と隣り合わせているというアメリカの現実をご覧ください。
続きを読む

「テロより怖い医療問題」_アメリカ在住のあなたなら知っておくべき現実。(前編)

自由の国アメリカ。

しかし、特に医療の面では全く自由なんかありません。

世界一高額な医療、そして高い保険料の上使い勝手の悪い医療保険で、医療費破産も続出。

一体どうしてこんなことになってしまっているのでしょうか。

また、国民皆保険を目指した「オバマケア」が導入されたのに、何故以前よりも悪くなったとも言われているのでしょうか。

2007年6月に公開されたマイケル・ムーア監督の作品「シッコ」も参考に、「テロより怖い医療問題」と言われている、アメリカ医療について解説します。
続きを読む

日本一時帰国中の病院利用・仕組みと保険金請求方法の完全解説

日本の海外旅行保険は、3ヶ月以上のプランの場合「日本一時帰国中」の病気・ケガ治療も利用が出来ます

これ、海外長期生活の方には本当に安心で便利ですね。

日本の居住者にあたる方は一回の滞在で最長30日以内まで、非居住者にあたる方なら一回の滞在で最長90日以内までの間に、日本で病気や怪我をされた場合が対象となります。

あなたはご存知でしたか?

では、実際に日本滞在中に海外旅行保険をご利用する際の方法について解説します!
続きを読む

プロが本音でお答えしますシリーズ④!「海外旅行保険200%活用術セミナーin上海」

日本人が海外に!、と言えば海外旅行保険。

そんな私どもの海外生活には大変密着している海外旅行保険ですが、殆どの方がその内容の3割程度しかご存知無いのでは無いでしょうか。

普段はネットで多くの方からのご質問やご相談をお受けしていますが、今回は先日行ったセミナーでいただいた多くの質問をご紹介します。

やはりネット以上に、対面しているとあれこれといろいろな質問を頂戴しますね。

プロが本音でお答えしますシリーズ4、「海外旅行保険200%活用術セミナーin上海」より!
続きを読む

在外邦人保護の為に、領事館が強く要望する在留届と海外旅行保険。

日々いろいろなご相談をいただく中で、深刻なお悩みは海外で一人暮らしをしている方からのご相談。

それは、万一自宅で意識不明で倒れてしまったら!

病院に搬送されても、意識不明では加入している海外旅行保険のことを、病院に伝えられない!

これ、確かにとても心配なもの。

今回は、そんなご心配に対するアドバイスを求め、上海の日本領事館へと相談に行ってきました!
続きを読む