海外留学生活には、海外旅行保険のサポートデスクが強い味方

Sくんはワーホリでニュージーランドへ。

日本では体験できない、海外での人と人とのつながり、新しい未来へ進むための語学留学。

留学生活も3ヶ月が経ち、坂道の多いオークランドだけど、アルバイトも始めたので思い切って自転車を購入。

そんなある日、アルバイト先のカフェに出勤する途中、突然飛び出してきた子供を避けて乗っていた自転車で転倒!腰を強打し歩くのも大変な状態に。加入していた海外旅行保険のサポートデスクに電話をしました。

対応してくれたサポートデスクの女性Ⅾさん、そんなSくんに本当に親身に対応をしてくれ、すぐに近くのハイストリートシティヘルス病院を予約してくれました。
ニュージーランドの提携病院は、全て日本語対応不可でしたが(日本語可能の病院を別途手配も可能です)、英語は堪能なSくん。何の問題もなく受診を受けることができました。

※通訳が必要な場合、電話での通訳サポートもあります。

海外でうつ病の再発、さあどうする?!

うつ病のお子様を抱きしめるお父さま。

実はSくん、海外留学直前までうつ病になっており、しばらく引きこもり状態が続いていました。

ご両親にもずいぶん迷惑をかけてしまったと、本当に申しわけない思いで一杯。

そんなこともあって、人生を一転させるためにもと今回の海外留学を決めたんです。でも、ある日バイトで大きなミスをして落ち込んだことがきっかけで、うつ病の症状が再発してしまったようです、、、。

バイト先に連絡をして、しばらく休みをもらったSくん。以前うつ症状を発症した時と同じ症状に戸惑いを隠せません。。うつ状態もどんどんひどくなり、海外まで来てこのままではマズイと思い、夜中に藁をもすがる思いで海外旅行保険のコールセンターへ電話をかけたSくん。

すると、何と前回自転車事故の際に電話に出てくれたDさんがまた電話口に出てくれたんです。

「あの時のお怪我はもう良くなりましたか?」と、自分のことを覚えていてくれたことにとても感激です。

電話による、こころのサポートもしてくれるサポートセンター

今回の事情を伝えると、まずは親身に長い時間話を聞いてくれました。このような時は、まず話をじっくり聞いてもらえるだけでも心が落ち着くものです。そして、通常の医療相談窓口ではなく、無料の「こころのカウンセリングサービス」を紹介してくれました。そちらではこのような症状の場合に、どのような治療や対応をしたらいいか、専門的なアドバイスをもらうことができました。

保険会社全てにこのサービスがある訳ではありません。一部保険会社で、期間3か月超もしくは企業等での包括契約の場合のみ。臨床心理士がプライバシーを守りながら相談に応じます)。

今回のうつ病は、既に日本出国前から患っていますので、海外での治療に海外旅行保険は使えませんが、これらの対応のお陰ですっかり心が楽になっていき、またバイトにも復帰することができました。

良かったですね、Sくん!

24時間365日の安心サポートのコールセンター。世界で活躍する日本人に、様々な安心サポートを提供してくれます!

日本のホスピタリティを発揮する、日本の海外旅行保険のサポートセンター。

海外でも日本でも安心な、日本の海外旅行保険のコールセンター。

24時間365日、日本語で対応できる安心さはもちろん、ケガや病気の際の病院の手配保険金請求のサポート、そして医療相談やこころのカウンセリングサービス緊急移送や遺体搬送などだけではなく、それ以外の様々な安心サポートを、日本のホスピタリティで提供してくれます。

例えば、病院の予約や診療だけでなく、ホテルでトラブルが発生したが、言葉が通じずに対応が困った場合の通訳パスポート紛失・盗難された場合の領事館・大使館の所在地や電話番号案内。はたまたホテルや航空券の予約や手配送迎の予約や手配渡航先での安全情報の提供、その他なんとサイフやクレジットカードを盗まれた場合に、緊急時の現金を手配までしてくれるサービスもあるんです!凄いですよね!

正に海外では、病気やケガ以外のためにも、あると大きな安心を受けられます。

(保険会社や保険期間により、提供できるサービスが異なりますので、事前に必ずご確認くださいませ)

※参考記事

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

海外でも日本でも安心な、日本の海外旅行保険のまとめ

  • 日本の海外旅行保険の良さは、その補償内容にあるのはもちろん、日本のホスピタリティ満載のコールセンター(サポートデスク)機能にもあります。
  • 病院の手配や予約、保険金請求のサポート以外に、医療相談やこころのカウンセリングサービスなどがある保険会社もあります。
  • その他、財布やクレジットカードを紛失・盗難した際の現金手配や、ホテルなどで困った場合の通訳サービス、渡航現地の安全情報の提供まで、様々なサービスもあります。

※注意事項

このブログは、海外旅行保険についての概要・特徴を一般的に案内したものであり、保険会社によって適応できないこともございます。つきましては、実際のご契約・ご利用の場合には、その該当保険会社のパンフレット・重要事項説明書・約款等で詳細をご確認いただくようお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へにほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ

海外に滞在したまま日本の海外旅行保険に加入できる!高額な海外の病院料金をあなたは知っていますか?

一時帰国不要で加入できる日本の海外旅行保険!

日本出国後に加入できる日本の海外旅行保険!

現地で生まれたお子様もすぐに加入可能!

外国人配偶者加入可能!

過去に保険を断られた方、ご相談ください!

世界中で、24時間365日の安心日本語対応!

もちろん帰国決定で月単位の返金対応!


一時帰国不要・海外旅行保険・詳しくはこちら

気に入っていただけましたら「いいね」を是非お願いします。

コメントを残す

*